読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

動画からgifアニメを作るWebアプリ Giraf を作りました

未分類

追記(2015/12/7)

Giraf バージョン2を公開しました! 新しくなったGirafもぜひご利用ください!


 

以前rokugaというサイトを知り、ありがたく使っていました。

しかし、細かな編集ができないなどの不満点が出てきたので、2月24日から26日までのOUCCコーディング合宿の間に、新しいgifアニメ作成サイト Giraf を作りました。

giraf

 

使い方

動画を選択すると、こんな感じで動画とその前後2フレームが表示されます。

 

f:id:spring_raining:20150119204806p:plain

 

 

始点と終点を選択して、動画から作成するgifの範囲をタイムラインに追加していきます。

 

f:id:spring_raining:20150119204852p:plain

 

作成を押すと、おもむろにレンダリングが始まり、gifが作成されると下に表示されます。右クリックで保存してください。

 

f:id:spring_raining:20150119204925g:plain

 

機能

設定ボタンを押すといろいろできます。

 

f:id:spring_raining:20150119205159p:plain

 

画像を切り抜いたり、

 

f:id:spring_raining:20150119205251p:plain

 

効果を加えたりできます。

 

f:id:spring_raining:20150119205403p:plain

  

javascriptが書ける人は自分で効果も作成できます。これでtumblrなんかにオサレgifアニメを投稿できます。

 

f:id:spring_raining:20150119205458g:plain 

 

Girafは全てクライアントサイドで動くので、githubからソースコードをダウンロードすると、そっくりそのままローカルで動きます。

 

ちなみにChromeでしか動作確認をしていないので、それ以外のブラウザでは正しく動かないと思います:-P

P.S.

OUCCのコーディング合宿では一二三館さんにお世話になりました。1泊6300円と激安でしたが、3食ちゃんとついていておすすめです!

 

f:id:spring_raining:20150119205555j:plain